モンスターアカデミア(Monstar Academia)のデザイン留学は効果なし?

モンスターアカデミア Monstar Academia

モンスターアカデミア(Monstar Academia)は、セブ島での語学留学だけでなく、IT・Webデザインのマンツーマンレッスンも受けられるという贅沢な留学プログラムです。

モンスターアカデミアは、2019年2月にスタートした海外留学プログラムです。

現役のWebデザイナーが指導するデザインの授業は日本語で行いますが、セブ島という日常生活と切り離された空間で短期集中型で学ぶことにより、モンスターアカデミアでは1ヶ月・3ヶ月という限られた期間でも成果が出るようにカリキュラムが構成されています。

モンスターアカデミアのデザイン授業は、ソフトの使い方などを教えるだけでなく、「何がいいデザインか?」「なぜいいデザインなのか」というデザインの本質までを学ぶことができます。

モンスターアカデミア(Monstar Academia)なら合宿感覚で語学とデザインを一気に上達できる

モンスターアカデミア Monstar Academia 合宿 語学 デザイン

モンスターアカデミアでは、セブ島という日常生活と切り離された場所で、合宿感覚でレッスンを進めていきます。

会社や学校などに加えて、語学やITなどの勉強となると、なかなか思い通りにカリキュラムを消化できないケースが珍しくありませんが、セブ島であれば学習に集中できます。

英語・英会話とデザインを1日4時間ずつ学ぶことにより、1ヶ月・3ヶ月という限られた時間で一気に上達できるようにカリキュラムが用意されています。

英会話レッスンは講師とのマンツーマンで行い、デザインの授業はセブ島に在住する現役デザイナーが講師となり、少人数制のグループレッスンで学びます。
いずれも初心者から学べるようになっているため、未経験者でも安心です。

1ヶ月・3ヶ月の2種類のコース

モンスターアカデミアは、留学期間が1ヶ月・3ヶ月の2種類のコースがあります。

英会話学習は留学期間に合わせてオーダーメイドで行いますが、デザイン学習は1ヶ月コース・3ヶ月コースで大きく変わります。

1ヶ月コースでは、PhotoshopやIllustratorなどのソフトウェアの使い方とデザインの基礎を学びます。

3ヶ月コースでは、さらにデザインのコンセプト設計、エンドユーザを想定したUX検証、課題提議とソリューション提案など、デザインを思想へと落とし込み、提案するまでの各フェーズや思考法などを身につけていきます。

モンスターアカデミアでは、月2回のペースでデザイン制作を行うことで、実践力を高めていきます。

モンスターアカデミア(Monstar Academia)は別々に学ぶ場合と比べても割高感はなし

モンスターアカデミア Monstar Academia 費用

語学留学とデザイン学習を別々のスクールに通って行う場合と比べて、モンスターアカデミアの価格は割高感を感じないのではないでしょうか。

オンライン英会話とオンラインデザインスクールの最安値と比べて割高感がありますが、学習効果やカリキュラムなどを考えると、モンスターアカデミアが一概に悪いとは言えません。

モンスターアカデミア(Monstar Academia)なら留学後の進路も充実

せっかく留学しても、そのせいかを生かせる機会というのは少ないものです。

一方、モンスターアカデミアであれば、留学中に身につけたデザインスキルをいかし、(株)モンスター・ラボをはじめとして、日本国内や外国のIT企業などへの就職・転職・インターンなどの道も幅広く広がっています。

フィリピンや東南アジアの日系企業の紹介も行っているため、留学先のセブ島や東南アジアなどで就職・転職することも可能です。

モンスターアカデミア(Monstar Academia)の口コミや評判は?

次に、モンスターアカデミアで学んだ人たちの口コミや評判などをまとめました。

セブ島留学での短期集中が誰にでもあっているわけではない

どんな環境でも周りに振り回されずに、自己学習で学べる方については留学しないほうが短期かつ集中できるかもしれません。
また、時間に余裕がある方は自分のペースに合わせたほうが良いこともあるでしょう。
セブ島留学ではなく、自己学習もしくは日本のスクールでの学習が良いかもしれません。
引用元:よろづま

ネタバレすると、
・1ヶ月コースからまず始めて、続けたければ現地で延長すればOK
・英語は取らなくてOK
という感じです。

僕は1ヶ月コースから延長し、2ヶ月目まで受けました。
そして、3ヶ月目は延長しなくていいかなと感じ、2ヶ月で卒業しました。

モンスターアカデミアの校長である神子さんは先進的・概念的・抽象的なテーマが好きな印象がありますね!
僕は実用的・具体的スキルを求めていたので段々とアンマッチになっていきました・・・。
引用元:ブログの設置

わざわざ海外に行かなくても、デザインを学ぶ方法は日本にたくさんあります。
では、なぜ海外でやるのか?

Monstar Academia のカリキュラムには英語の授業も含まれています。
Monstar Academia が着目しているのは、国や文化を超えたコミュニケーションの手法として存在するデザインと、世界共通語として使われている英語という言語の組み合わせなんだそう。

「英語を身につける」と言ってもただの英語ではありません。
授業では、日常生活で使う英語学習から始まり、デザインの現場で役立つ英語を学ぶことができます。
実際のクリエイティブの現場では微細なニュアンスがとても重要になるので、細かい要望を英語で正確に伝えられるスキルは大きな武器になるでしょう。
引用元:LIG

自分はたった1ヶ月の留学でしたが、デザインだけではなく多くのことを学びました。
そして、「MONSTAR ACADEMIAで学ぶデザインって仕事にも活かせるんじゃね??」って感じたんです。

オンラインスクールを含め様々なデザインスクールがあると思います。
ただ、オンラインスクールだとメンタリング日以外は個人の作業になったり、通いだと時間がうまく取れずご無沙汰になったりします。
ゆえにデザインについて1人で考える時間がどうしても多くなってしまいます。
そうなると自ずとツールの使い方だけ学んで終わりとかになりがちです。

MONSTAR ACADEMIAでは、見えるものに何故?を繰り返し理由を考えるといった授業がたくさんあります。
デザインを効率よく学ぶにはかなり適した環境だと思います。
引用元:Daily Nap Diary

モンスターアカデミア(Monstar Academia)のオンライン説明会は随時開催

モンスターアカデミアの入学は3ヶ月に1回のペースで行っています。

それに先立って、無料のオンライン説明会を随時開催しています。
所要時間は30分程度、現地の日本人デザイナーとLINEを使い、マンツーマンの質疑応答ベースで行っていきます。

一方的に話を聞くだけではなく、あなたが知りたいことを全て教えてもらえます。

もちろん、オンライン説明会に参加したからといって、必ず留学に申し込まなければいけないというわけではありません。
説明会に参加した後、モンスターアカデミアは利用しないという結論に達しても問題ないわけです。

オンラインからモンスターアカデミアの入学申し込み手続きができるため、情報収集を済ませた後、意志が固まったら申し込むといいでしょう。

>>モンスターアカデミア(Monstar Academia)の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました