年賀状維新ドットコムは法人・企業向けに役立つ?個人事業主もOK?

年賀状維新ドットコム

(株)アイデア工房が運営する年賀状維新ドットコムは、法人/個人事業主向けに特化した年賀状印刷サービスを提供しています。
2011年からサービスを提供しています。

年賀状維新ドットコムでは業種別に多様なデザインを用意しており、一般的な年賀状印刷サービスでは見つけられないものも少なくありません。
社名・店舗などのロゴも無料で入れられます。

さらには、取引先への挨拶だけでなく、販促年賀状にも対応しており、年初からビジネスチャンスを作り出すのにも役立ちます。

年賀状維新ドットコムは最短翌々営業日に印刷・発送してくれるため、忙しい年末でも安心です。

年賀状はマーケティングツールとしても活用できる

マーケティングツール

年賀状維新ドットコムでは、取引先や得意先顧客への挨拶としてだけでなく、マーケティングツールとして、年賀状の活用を提案しています。

年賀状が持つ到達率・精読率の高さを活かすことで、単なる虚礼やゴミメールなどではなく、ビジネスチャンスを生み出すために有効活用することができます。

年賀状維新ドットコムでは、サービスとしてマーケティングのサポートやコンサルティングなどは行っていません。
ビジネスコンサルタントに相談するか、年賀状維新ドットコム運営元の(株)アイデア工房に別途問い合わせるといいでしょう。

年賀状維新ドットコムはさまざまな業種に合わせたデザインを用意

年賀状維新ドットコム 業種 デザイン

年賀状維新ドットコムでは、企業、法人、会社や店舗、事業所が出す年賀状に特化しており、業種別に分類したデザインを用意しています。

大きく、以下の14種類のカテゴリに分かれています。

  • 土木建築
  • 住宅
  • ゴルフ
  • 車関連
  • 運輸
  • 情報通信
  • 美容サロン
  • クリニック
  • 士業
  • 機械金属
  • メンテナンス
  • 介護福祉
  • 農業
  • 飲食

その他、年賀状維新ドットコムでは、汎用性の高いビジネステンプレートも豊富に用意しています。

完全データであれば、デザイン入稿も可能です。

差出人情報はデザイナーがレイアウト

年賀状維新ドットコムでは、差出人の住所・氏名(企業名)を、専属のグラフィックデザイナーが全体的なバランスに合うようにデザインします。(無料)
会社や店舗などのロゴや写真も無料で入れられます。

最短で申し込んだ当日に印刷イメージが画像で送られてきますので、イメージ誤りがないかどうかをチェックできます。

もちろん、デザイナーと直接やり取りできるため、要望なども伝えられます。

デザイナーは年賀状の全体をデザインするわけではありません。
既存のデザインと、住所・氏名・ロゴや写真などに違和感が出ないように調整する無料サービスです。

宛名印刷は未対応

年賀状維新ドットコムでは、宛名印刷は行っていません。
裏面印刷のみの対応となっています。

年賀状維新ドットコムは最短で翌々日発送

年賀状維新ドットコムに依頼し、差出人住所、氏名などのチェックを午前中までに終えることができれば、最短翌々日に発送可能です。

50枚以上の印刷で送料が無料になります。

年賀状維新ドットコムの印刷費用は個人向け業者と比べても遜色なし

年賀状維新ドットコム 印刷費用

年賀状維新ドットコムの印刷費用は、100枚で1万円、200枚で14,500円と、ふみいろ年賀状などの個人向けサービスと比べると少し高めです。

しかし、年賀状維新ドットコムには、個人向けサービスでは有料オプションや対応不可となっているデザイナーによる差出人レイアウトが含まれています。

全体的に考えると、法人用サービスとしては悪くない価格帯と言えるでしょう。

支払い方法

  • クレジットカード(先払い)
  • 銀行振込(先払い)
  • 代引

掛売り、ツケ払いなどは行っていません。

年賀状維新ドットコムの口コミや評判は?

次に、年賀状維新ドットコムを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

宛名書きをしてもらえないのが不便。
取引先・顧客リストを渡せば、一気に宛名を印刷してくれたら楽なのに。

年賀状ソフトとプリンターで印刷するのは面倒だったので、便利。
もう少し安くなると嬉しい。

年賀状維新ドットコムの利用の流れ

年賀状維新ドットコム 利用の流れ

年賀状維新ドットコムで用意されたデザインを選び、入力フォームに必要事項を記入して注文すると、専属デザイナーによる名入れを行います。

デザイナーから送られてくるイメージを確認した上で、問題がなければ正式発注となり、印刷所にて年賀状に印刷されます。

代引き以外は、決済を済ませないと印刷はスタートしません。
特に、銀行振込の場合は、振込手続きをしないと、いつまでたっても印刷済み年賀状を受け取ることはできません。

年賀状は年賀状維新ドットコムでも購入できます(市販の年賀状と同価格です)し、あなたが購入して持ち込んでも構いません。(年賀はがきを送る際の送料は自己負担)

手間を考えると、年賀状維新ドットコムで年賀はがきを同時購入したほうが無難でしょう。

>>年賀状維新ドットコムの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました