水素水サーバー「マリアージュ」はオトク?飲んでも効果なし?口コミは?

水素水サーバー マリアージュ

水素水サーバー「マリアージュ」は、水素濃度28,000ppm(溶存濃度0.8~1.0ppm)の水素水が手軽に飲めるウォーターサーバーです。

マリアージュの貯水タンクに水道水を入れると、高性能活性炭フィルターで浄化した後に水素が瞬時に注入されるため、手軽にできたての水素水を飲むことができます。
水に溶けない気体のままの水素も泡に混ぜることで楽しめます。

マリアージュは貯水タンク式のため、ウォーターボトルも必要ありませんし、水道管との接続などを考える必要もありません。
メンテナンスも手間がかからないために、水素水が身近に感じられます。



マリアージュはコンパクトサイズで場所を取らない/水道工事不要

マリアージュ コンパクトサイズ

マリアージュは横幅18センチ、高さ34センチ、奥行き38センチ、重さは5.1kgとコンパクトな水素水生成器です。

マリアージュは4リットル入りの貯水タンクに水道水をセットする仕組みのため、ウォーターサーバーのようにウォーターボトルを交換したり、浄水器のように水道と繋ぐ必要はありません。

マリアージュは本体の給水ボタンを押すだけで、活性炭フィルターで浄化した後に水素が注入されるため、水素水が生成されるのを待つ必要がありません。
いつでも手軽に新鮮で不純物が少ない、28,000ppmの高濃度な水素水が楽しめます。

マリアージュは自動クリーニング/メンテナンスの手間がかからない

マリアージュ 自動クリーニング メンテナンス

マリアージュは30リットルごとに水素水を生成する電極を洗浄する必要がありますが、作業手順は簡単です。

本体にクリーニングアラートが表示されたら、600ml以上の水道水を給水タンクにセットして、本体のクリーニングボタンを押すだけで自動的に洗浄します。

また、給水タンクは本体から取り外せるために、お手入れも簡単ですし、フィルター交換は3,000リットル毎(年1回程度が目安)でいいことから経済的です。

マリアージュはランニングコストも安い

マリアージュ ランニングコスト

マリアージュは、水素水をアルミパウチなどで買う場合と比べるとランニングコストが圧倒的に安いです。

水道代:地域により異なる(1L0.24円が平均、1日2L飲むとして60Lで14.4円)
電気代:待機時4W/生成時100W(1ヶ月の目安は70円)
フィルターカートリッジ:6,000円(税別:年1回交換目安)



水素水サーバー「マリアージュ」の口コミや評判は?

次に、マリアージュを使って水素水を飲んでいる人たちの口コミや評判などをまとめました。

操作が簡単です。
料理にもどんどん使っています。

高いですがいい商品ですね。正直、筆者も購入したいですが高くて・・・。
他の水素水サーバーと比べても、とびぬけていると思うので、購入できる財力がある方は買って後悔しない商品だと思いますね。
引用元:水素水の教科書

水素水を飲むのはマリアージュが初めてでして、独特の味がしましたがすぐに美味しいと感じるようになり、今では他の飲み物より水素水を飲みたいと思うようになりました。

水でお腹がいっぱいになるタイプなのでチビチビしか飲めないのですが、何故か水素水はゴクゴク飲んでます。
水だと体が冷えるのに、水素水はお腹がポカポカするので不思議です。(ポカポカするのは家族の中で冷え性の私だけです)

スプレーに入れて寝癖直しや顔に、洗顔やうがい、お風呂にと贅沢に使ってます。
飼い猫が飲みたがってノズルを舐めてしまうので、カバーがあればいいなと思いました。

出勤したら毎日飲んでます。
もともとお水飲むのが好きなので、1日1リットルぐらいはいただいてるかも。
飲むと、目に見えてトイレが近くなるのですごくめぐりがよくなってるんだな~と感じます。

以前は家でアルミパックの水素水を飲んでいたのですが、水素がなくなるまえに一気に飲み干そうと結構つらい思いをして飲んでいました。
1日1パックと決めて飲んでいたのですが、今は会社であれこれ思わず、飲みたいときに飲めてストレスフリーです。
お水をよく飲むのでお手洗いへの回数も増えて、身体がどんどんキレイになっているのでは!と期待しています。
引用元:びんちょうたんコム

とても使いやすいです。
これなら、健康のために毎日続けられそうです。

>>水素水サーバー「マリアージュ」の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました