カープライスは査定停止?営業停止?倒産したの?実は再開してました

カープライス

カープライスは、業者向けオートオークションと同じ形式で最大1,000社を超える中古車販売店が入札することにより、買取業者よりも高く売れる場合が多いことが知られています。

しかし、カープライスは査定を停止しているとか、大赤字で営業停止に追い込まれている、倒産したなどといった物騒な話も聞こえてきました。

真相としては、2019年1月のシステムリニューアルの際に、カープライスが査定の受付を一時的に停止したことに対し、根も葉もない噂が広がったのが理由です。
「圧男」と称するカープライス退職者による不可思議な行動も原因かもしれません。

【注意喚起】カープライスで元広報をしていた圧男さんがSMAPファンを騙しているのではないかと話題 - NAVER まとめ
【注意喚起】カープライスで元広報をしていた圧男さんがSMAPファンを騙しているのではないかと話題のまとめ

2019年9月時点では、通常通りにカープライスの中古車買取は行っていますので安心してください。

果たして、カープライスで中古車を売るメリットはあるのでしょうか?

カープライスは中古車販売業者が直接オークション形式で買い取る

カープライス 仕組み

一般的な中古車買取業者は、買い取った自動車を業者向けオートオークションやヤフオク、メルカリなどに出品したり、過走行車や故障車などは海外に輸出したり、リサイクル業者に売却することが多いです。
このため、買取業者が利益を出すためには、最終価格から逆算すると上限は自ずと決まります。

一方、カープライスでは自らオートオークションを主催しており、1,000社の中古車販売業者が参加することによって、買取業者よりも買取価格が高くなるというのがセールスポイントです。

基本的には、カープライスの担当者とやり取りするだけです。一括査定のように複数の業者から電話営業にあう心配はありません。

オークション出品前の検査が厳しい印象

カープライスではオークションに出品する前に、カープライス各店舗、もしくは、提携車両検査代行店の担当者が車を検査します。

その際に厳し目にチェックされることが多いため、オークションでマイナス要素が目立ってしまい、買取価格が下がってしまうといったケースもあります。
口コミでも、この検査による評価が厳しいといった意見はチラホラと見つかりました。

このマイナス分を差し引いても、買取業者と比べて高く売れる場合が少なくないのが、カープライスです。

カープライスの売買手数料は安い

カープライスでは売買が成立した場合に、カープライスに対して1台1万円(税別)の売買手数料を支払う必要があります。
オークションが成立しなければ、1円も支払う必要はありません。

それ以外の陸送費用や書類関連の費用はすべて無料となっており、売却額を指定金融機関に振り込む際の振込手数料も無料です。

カープライスの落札価格の中に、日割り計算された自動車税未経過分相当額が既に含まれるため、売却価格とは別に自動車税が返金されることはありません。

カープライスの口コミや評判は?

次に、カープライスを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

査定が終わると検査員と最低落札価格の決定の打ち合わせをします。
「えっ!?もう売る話?最低落札価格決めるの?」てな感じで話が進んでいきます。

ちなみに私の車の場合は52万円でした。

査定士さんからこの場で最低落札金額を決めてほしいと言われたので、私は「今この場で決めなくてはいけないのであれば100万円でお願いします。」と伝えました。

私は安易に最低落札額を決めたくなかったんですね。
だって、安く車を売りたくないんだもん。

自分の場合は他社にも査定依頼をしており、その金額が出たうえで考えたかったんですね。
さらに最低落札価格を高く設定していればどこまで入札が入るかわかるし、それを見て最高入札した業者と交渉すればいいかなと思っていたんですが、結局本部の方とお話しして今回のオークション出品は私の判断で見送ることにしました。
引用元:整備士ノート

単純明快。
オークションで自分の車がどんどんせり上がって行く様子が直接見れる。
嫌らしさが微塵も感じなかった。

こういうサービスがどんどん広まってって欲しい。
引用元:ヒカカク

業者買取査定より高くつくような触れ込みだったので期待しましたが、結果的には一括査定より30万以上安い価格しかつかずガッカリ感がすごかったです。
査定士1人に評価を委ねるわけで、査定も厳しめなのでキズのあるような車であれば、対応が面倒でも一括査定で複数の業者に査定を依頼したほうが結果的に高く売却できるかと思います。
引用元:クラッチ得する車の売り方ガイド

私の場合ですが、相場60万の買取額が、買取業者同士で競合させたところ71万の値段が付きました。
査定から買取業者への引き渡しまで、スムーズに取引できたので、もし今後も車を売却することがあれば再度利用したいと思います!
引用元:みんなの評判ランキング

近くに店舗がなくても出張対応エリア外だったら遠くまで持っていかなくてはいけない。
早く全国対応してほしいです。
引用元:車売るならどこがいい?査定額を引き上げる重要ポイント掲載

カープライスの評価は?

口コミサイトでのカープライスの評価をまとめました。

ヒカカク 評価
みんなの評判ランキング 評価

多くの人から、カープライスが高く評価されていることがわかります。

カープライスの利用の流れ

カープライス 利用の流れ

カープライスの利用の流れをまとめました。

  • 無料査定を申込む
  • 車両検査(出張/店舗)
  • 最低販売価格/ウリキリ価格の設定
  • ライブオークション
  • 価格に納得できれば売約(ウリキリ価格を超える場合は必ず売却)
  • 車/必要書類の引き渡し
  • 銀行振込にて入金(7営業日以内)

一括査定などとくらべると、申し込んでから代金の入金までに時間がかかります。

>>カープライスの詳細/申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました