キンライサーのエコキュートは高い?工事費は値引きしない?評判は?

キンライサー エコキュート

首都圏と京阪神及び周辺エリアを対象にエコキュートの販売・設置を行っているキンライサーは、「安くてごめんね」とCMなどでも連呼しているように、エコキュートの本体価格や工事費用の安さ、10年間の無料機器保証・無料工事保証をセールスポイントにしています。

キンライサーでは、エコキュート旧機種からの交換だけでなく、電気温水器やガス給湯器からの交換にも対応しています。

キンライサーは、エコキュートだけでなくガス給湯器の設置・交換も行っているため、工事実績は豊富です。

しかし、口コミを見ていると、キンライサーで買うと値段が高いとか、工事費が割高などといった具合に、イマイチな評判も見つかります。
電気代が高くなっているので、エコキュートにすること自体がナンセンスだとか、電力の無駄遣いを許すなといた主張もありました。

果たして、キンライサーでエコキュートにしたほうがいいのでしょうか?

キンライサーのエコキュートは高い?

キンライサーのエコキュートは高いという指摘がありますが、実際にいくつか価格を調べてみましょう。
(すべて2019年8月時点で調査した際の価格です。最新価格は異なる場合があります。)

日立 BHP-F37RUの場合

日立 BHP-F37RU

キンライサーでは、本体203,750円、工事費が148,000円(エコキュートからエコキュートへの取替)で合計351,750円(税別)です。

エコラブ

google検索で最安値と提示された「ヤフーショッピングのエコラブ」という店舗だと、本体145,000円、基本工事費が160,000円、10年延長保証が29,800円です。
なお、既存のエコキュートの撤去・処分は追加工事となり別料金です。

このため、合計334,800円+追加工事費用(税別)となり、キンライサーと比べて高いかどうかはケースバイケースになりそうです。

ダイキン EQ37UFVの場合

ダイキン EQ37UFV

キンライサーでは、本体265,500円、工事費が148,000円(エコキュートからエコキュートへの取替)で合計413,500円(税別)です。

いえエコ

google検索で最安値と提示された「ヤフーショッピングのいえエコ.com」という店舗だと、本体192,592円、工事費は提携業者による見積もり、10年延長保証が29,800円です。
合計222,392円+工事費(税別)となるため、一概に安い・高いと判断することはできません。

ズオーデンキ

また、大阪府豊中市にあるズオーデンキでは、キャンペーン価格としながらも、キンライサーと全く同じ条件で388,888円(税別)と、キンライサーより安い価格を提示しています。
あとは、工事品質などで判断する必要がありそうです。

まとめ

こまめに探せば、工事費や延長保証、撤去代など、全てコミコミで比較すると、さらに安い業者も見つかりますが、キンライサーは全体的に低価格を提示していることがわかります。

キンライサーは自社倉庫にストックが有るため短時間で設置可能

自社倉庫 ストック

工事業者によっては、注文が入ってから給湯器メーカーや販売業者などに在庫状況を問い合わせるため、納品されるまでに時間がかかることも珍しくありません。

キンライサーは自社倉庫に主要メーカーの売れ筋機種を中心にストックしているため、在庫切れがなければスムーズに出荷できますし、短期間のうちに設置も完了できます。

キンライサーでは「設置基準」を厳守した安全な工事を実施しています。
エコキュートの交換工事実績は累計100,000件を超えており、十分な実績があります。

ストックがない機種でもレンタル給湯器を仮設置することで対応可能

キンライサーの場合、自社倉庫にストックがある機種であれば、見積もり・注文を出した翌日に設置まで行えるケースが一般的です。

しかし、在庫がない場合には、メーカーから入荷するまでに時間がかかる場合もあります。

その際に、1万円でレンタル給湯器を設置することが可能です。
エコキュートの機種が入荷して設置するまでの間、追加料金不要でレンタル給湯器を利用できますので、一時しのぎとしては十分です。

キンライサーのエコキュートは標準で10年保証

キンライサー 10年保証

メーカーの標準保証にくわえて延長保証をする場合には、追加料金が必要なケースが珍しくありません。

キンライサーでは、エコキュートの製品および設置工事について、どちらも10年保証がついてきます。
標準で10年保証がついてくるため、特別な手続きは一切不要です。

なお、工事保証については金額無制限の保証、製品保証は1回につき5万円まで、累計修理額が購入代金に達するまで、最大10年間の無料修理保証となります。

製品保証に関しては、他社の延長保証でも同様の契約になっている事が多いため、キンライサーだけが特別劣っているわけではありません。

キンライサーの口コミや評判は?

次に、キンライサーでエコキュートの交換を行った人たちの口コミや評判などをまとめました。

ある日お湯が出なくなりました。
ラジオのCMでキンライサーの紹介をしていたので電話すると写真を送ってくれとのこと。

写真を撮り向こうに送信すると見積もりが来ました。
私としては即交換なのか?と思いましたが、もう古いしまぁ仕方ないかなという感じでした。

即日工事ということでしたが時間も時間なので後日になり、次の日の昼に工事に来られました。

無事終わったのですが配管はそのままでテープだけがやり直してありました。
指摘するとパッキン部分は変えてあるとのことでした。

さらにショックだったのが、お湯が出ないのは給湯器ではなく水栓のサーモという部分が壊れていたからなのでした。

もちろんこれはキンライサーに文句を言っても仕方ないですが。
私が悪い部分もありますが印象は良くありません。
引用元:みんなの評判ランキング

どうやら、工事をしたお客さんに3,000円の謝礼を渡してブログに口コミを書いてもらっているようです
ブログの口コミ数に比べTwetter上での口コミのなさは、このあたりが影響しているのでしょう。

謝礼を渡して口コミを書いてもらうという行為自体は違法でもありません。
しかし、現金を渡して宣伝してもらっているには変わりありませんので、キンライサーに関する個人ブログの口コミは広告の要素も含んでいると認識しておいた方がいいでしょう。
引用元:キンライサーをオススメするサイトまとめ【大丈夫?評判?】

仕事は丁寧で良かったですが、工事が終わった後に書類関係を渡されたので、工事完了の署名を書く物以外は先に渡して下さったら、工事の時間中に落ち着いて記入を出来たのにと思いました。
特にアンケートは目の前で書くのは、良い事を書くのでも書きにくいですし、給湯器以外の物を頼んだり、知り合いに勧める時の為に気になる点を記入したくても、待って頂いていたら焦って書けない点が残念でした。
引用元:給湯器業者比較ガイド

電話で型式を伝えるとすぐ見積もり金額を出してくれ、そのまま設置まで依頼しました。

工事の時間は2時間くらいで完了。
リモコンも新しく便利になり、もっと早く交換していればと思うほど満足の結果でした。

年越しというタイミングでの故障だったので、素早く対応してくれて本当に感謝しています。
引用元:口コミで選ぶ給湯器取付け設置業者を紹介!

工事に関して不満を漏らす人はいないようですが、工事までの対応についてや、事前の説明に不足を感じているひともいるようです。
中でも、キンライサーの売りである10年保証に関してはいろいろと制約があるようですので、納得するまで担当者に説明を受けてから工事をいらいするようにしたほうがいいでしょう。

謝礼を払って書いてもらう個人ブログの口コミは、ネット集客戦略の一部ということを頭に入れて、最終的には実際の担当者の対応や見積内容・HPの情報等を総合的に判断して、工事注文を依頼した方がいいでしょう。
引用元:給湯器交換ナビ

>>キンライサーのエコキュートの詳細/見積り依頼はこちら

タイトルとURLをコピーしました